男の人

カフスで格好良くする|ワンポイントオシャレの秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

個性を出すアイテム

ピアス

ファッションに敏感な人に

体に穴をあけるピアスは、保守的な考え方の日本人にとって当初はなじみにくいものでした。しかしファッションの多様化により、耳にピアスをするのは一般的なことになり、しだいにボディピアスも受け入れられるようになりつつあります。ピアスとは、日本では医療行為に当たります。体に穴をあける行為は、当然ながら体に傷を作るということです。一般的に出回っているピアッサーという商品で、病院に行かずとも耳ならば簡単に開けることができますが、できれば病院で適切に行う事が大切です。出血や痛み・金属アレルギーなどが起こると、危険な場合もあります。基本的な知識を持ってピアスを楽しむことが大切です。ボディピアスは体にするものです。

いろんな部位にできる

ボディピアスはおへそや鼻などが有名ですが、中には口の中や舌などに開ける人もいます。おへそやへそ周辺に開けるボディピアスは、スタイルの良い女性がお腹を見せるシャツなどを着用するときにかわいいアクセントとなり人気があります。また、鼻に開けるピアスは、小鼻の所に開けたり、鼻柱の中を通して開けるタイプなどがあります。鼻や口周辺に開けるボディピアスは、顔の表情やイメージを変化させるアイテムにもなります。個性を引き出したり、おしゃれやファッションに敏感な人に人気の部位です。鎖骨や胸の谷間・うなじなど、ピアスが光ることで素肌がきれいに見えたり、視線を集める部位にボディピアスをする人も増えています。ピアスは清潔に扱いましょう。